ソウソウのお役立ちブログ

日常から芸能ニュースまで

アニメ

ミュージアム

投稿日:2017年1月11日 更新日:

こんばんは。

ソウソウです。

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

藤子F不二雄ミュージアムとは

昨日までは僕の崇拝する 藤子F不二雄先生について書いてきましたが、今日はその流れで僕の大好きな場所、「藤子F不二雄ミュージアム」について書いてみようかと思います。もうね、何回もいってるんですよ。ミュージアムには。

藤子F不二雄ミュージアムは神奈川県川崎市の生田緑地のすぐそばにある藤子F不二雄先生の漫画の原画や思い出の品、お馴染みの藤子キャラが多数展示されている博物館です。

生田といえば、前回までのブログでも書きましたがトキワ荘を出た後の藤子先生が住まれていたのが生田です。藤子先生の自宅の近くに藤子F不二雄ミュージアムは建っているわけですね。

ミュージアムの住所は神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号。

最寄駅

スポンサーリンク

最寄駅は小田急線の向ケ丘遊園か登戸、もしくは南武線の宿河原駅です。

登戸からはミュージアムに直行する専用のシャトルバスが出てます。

このバスが藤子キャラでラッピングされていてとても可愛いんですよね。

そして駅から徒歩でも行けます。僕はバスも好きですが歩いていくのも好きなんです。

向ケ丘遊園、登戸、宿河原、どの駅からもミュージアムまでは徒歩15分です。

藤子先生もこの景色を見ながら歩いたりしてたのかな、とか考えながら歩くのがなんかいいんですよね。

車は?

ちなみに、ミュージアムには自転車の駐輪場はありますが駐車場がありませんのでご注意ください。

車で行く際は近隣の有料駐車場に停めることになりますが、近隣の駐車場は大体1日停めると1000円前後くらいですかね。ご参考までに。

いよいよ入館

さて、ミュージアムに着くと、チケットを確認されたあと、受付の前の部屋で入館に際しての注意事項の説明を受けたあと、いよいよ入館です。入口から多数の藤子キャラがお出迎え。もう藤子先生ファンにはたまりません。

館内には、原画などが展示されている展示室、藤子キャラが沢山いる原っぱ、シアター、ミュージアムカフェ、まんが図書館、などがあります。

効率のいい回りかた?

通常順路としては、展示室に行った後、ミュージアムカフェ、原っぱ、シアターなどに行って最後にお土産という感じですが、僕のおすすめルートは、まずカフェに直行して、カフェは大体めちゃくちゃ混んでるので、整理券をもらっておいてそれから受付にいったん戻って もしもし電話を受け取る。それからカフェの待ち時間の間に展示室を見るというパターンですね。

もしもし電話子供用?

あ、もしもし電話というのは展示室で色々と説明を聞ける携帯電話のような機械。こちらは無料貸し出しです。

ちなみにこちら 子供用と大人用がありまして、たいてい大人には大人用がくばられるんですが、大人の皆さん意外に子供用を使うといいことあるかもしれませんよ。(ФωФ)フフフ・・・

コロバシヤを探して。

スポンサーリンク

カフェでは藤子先生にちなんだメニューが沢山。どれも可愛い。

シアターではオリジナルアニメが放映されています。これは一定期間で放映内容が変わります。

原っぱには藤子キャラがいっぱい!隠れてるキャラも沢山いますので探すのが楽しい。皆さんは「コロバシヤ」を見つけられるかな?(ФωФ)フフフ・・・

チケット

とにかく藤子先生が好きならミュージアムはめちゃくちゃ楽しめます。

チケットも大人1000円超お手頃価格。

中高生は700円、子供は500円、4歳以下は無料です。

チケットはローソンのロッピーでしか買えません。

入館も時間制(1日4回)で予約制になってますのでお気を付けを。

 

1000円でこれだけ楽しめたら本当にお得だと思う。

皆さんも是非行ってみて!

それでは今日はこの辺で。

今日も読んでいただいてありがとうございました。

おやすみー。

スポンサーリンク

 

関連記事

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

のび太の恐竜

こんにちは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 今日のブログでは久しぶりに藤子F不二雄先生関連の記事を書いてみようかなと思います。 今日書いていく作品は、大長編ドラ …

no image

アニマルプラネット

こんばんは。 ソウソウです。 今日も記事を読んでいただいてありがとうございます。 今回の記事は大長編ドラえもん大長編ドラえもん第三弾です。   今回書かせていただくは、大長編ドラえもん「ドラ …

no image

夢幻三剣士に関する考察

こんばんは! ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます! 今日は、前回の記事に引き続き、大長編ドラえもんについて書かせてもらいたいと思います。 今日取り上げさせてもらうのは「 …

no image

藤子不二雄3

こんにちは。 ソウソウです。 今回もブログを読んでいただいてありがとうございます。 1.ドラえもん誕生 今回も、前々回、前回(藤子不二雄2)の記事から引き続き藤子F不二雄先生について書いていきます。 …

no image

藤子不二雄

1.崇拝する藤子F不二雄先生   こんにちは。 ソウソウです。今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 今日は僕が人生の師と仰ぐ 藤子F不二雄先生についてご紹介させていただこうか …

最近の投稿

最近の投稿

人気記事ベスト10

人気記事ベスト10

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

コメント

    サイトマップ