ソウソウのお役立ちブログ

日常から芸能ニュースまで

アニメ

夢幻三剣士に関する考察

投稿日:2017年2月2日 更新日:

こんばんは!

ソウソウです。

今日もブログを読んでいただいてありがとうございます!

今日は、前回の記事に引き続き、大長編ドラえもんについて書かせてもらいたいと思います。

今日取り上げさせてもらうのは「ドラえもん のび太と夢幻三剣士」です!

夢幻三剣士とは

この作品は 1994年3月に全国公開された大長編ドラえもんの第14作目の作品です。原作はもちろん 藤子・F・不二雄先生です。

この映画の原作は コロコロコミック 1993年9月号〜1994年の3月までに連載されています。

僕のめちゃくちゃ好きな作品です。しかしですね、この作品は 大長編ドラえもんの中でも異色中の異色作品なんです。なぜそんなに異色かというのを 書いてみたいと思います。

あらすじ

まずこの映画のストーリー、現実世界でいつもダメな のび太は せめて夢の中だけでも いい思いがしたいと ドラえもんに頼んで「気ままに夢見る機」を出してもらいます。「気ままに夢見る機」は自分の見たい夢のカセットをセットして寝ることにより、その夢が見られるという 秘密道具です。

この道具を使い始めたのび太の前に現実世界で 不思議なお爺さんが現れ、不思議な力を持つ夢カセット「夢幻三剣士」の存在を知らされます。「この夢の中では君は英雄になれる」と この夢カセットをドラえもんにねだって手に入れたのび太 ドラえもんとともに不思議な夢の世界へ誘われていきます。

夢世界では 妖霊大抵オドロームによる侵略が加速し、ピンチに陥るユメルミ国を救うための戦いが始まります。

 

 

異色な点

スポンサーリンク

タイトルを読んでもわかる通りこの作品は アレクサンドル・デュマ・ペールの小説「三銃士」をモチーフにした冒険物語です。夢世界での のび太達はそれぞれ「三銃士」の主要キャラクター 、ダルタニヤン、アトス、アラミス をもじった ノビタニヤン、ジャイトス、スネミス となって活躍します。しずかちゃん はシズカリヤ姫、シズカール、妖精シルクの三役です。夢世界では人格もそれぞれのキャラクターの物となっているため、今作ではドラえもん以外の主要キャラクターは全てゲストキャラクターとして設定されているんです。のび太までがゲストキャラクターです。

また、今回はのび太としずかちゃんが オドロームに殺される(龍の汗のおかげで蘇る)という描写が出てきます。主要キャラクターが完全に死ぬという描写がある作品はこれまでなかったなと。ドラえもんが壊れた事はあります。

また、最後の戦いに ジャイアンとスネ夫が参加しません。

そして、今作では のび太としずか がかなり急接近します(恋愛的にも)。

と、これだけでも それまでの作品と比べてかなり異質。

大胆な考察

さらに今作では 不思議な事が沢山あるんです。

のび太が 「夢幻三剣士」の夢を見始める前から 現実世界に夢世界のキャラクターが現れる(トリホーが化けたお爺さん)

不思議な力が使える(知恵の木の実)

現実世界にまで 妖精シルクが現れる。

夢が終わったのに 現実世界で「夢見る機」を回収しに来たロボットが何故かトリホー

夢が終わった後なのにエンディングで現実世界の学校が何故か丘の上にある。

このように 夢と現実世界がごっちゃになって行く描写が多数あります。

そこで僕が導き出した大胆な考察は

「作品の最初の方で 家出したのび太が 裏山の木から落ちて気を失った所から後は 気を失ったのび太が見てる夢の話」

どうですか!?この発想!これだと全部説明つく!

僕はずっとそう思ってるんですが、同意を得られたことがありません。

でも、全部夢なんじゃないかと思ってもいいくらい不思議な作品です。

そしてかなり完成度が高く面白い。

皆さんも是非観てみてください。

今日も読んでくれてありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

関連記事

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

男子ご飯

こんにちは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 双璧 昨日のブログ(究極のメニュー)では「美味しんぼ」のアニメについて書かせていただきました。正直まだまだ「美味しん …

no image

究極のメニュー

こんばんは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 ハマってます 自分、最近ハマっているものがありまして。 タイトルをよんでわかる方はわかると思うんですが。 そうです「 …

no image

ミュージアム

こんばんは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 藤子F不二雄ミュージアムとは 昨日までは僕の崇拝する 藤子F不二雄先生について書いてきましたが、今日はその流れで僕の …

no image

ねじまき都市冒険記

こんにちは。 ソウソウです。 今日も記事を読んでいただいてありがとうございます。 今日取り上げるのは、大長編ドラえもん「ドラえもん のび太のねじまき都市冒険記」についてです。 今作も僕の大変思い入れの …

no image

のび太の恐竜

こんにちは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 今日のブログでは久しぶりに藤子F不二雄先生関連の記事を書いてみようかなと思います。 今日書いていく作品は、大長編ドラ …

最近の投稿

最近の投稿

人気記事ベスト10

人気記事ベスト10

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

コメント

    サイトマップ