ソウソウのお役立ちブログ

日常から芸能ニュースまで

アニメ

藤子不二雄

投稿日:2017年1月9日 更新日:

1.崇拝する藤子F不二雄先生

 

こんにちは。

ソウソウです。今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。

今日は僕が人生の師と仰ぐ 藤子F不二雄先生についてご紹介させていただこうかと思います。

僕自身の人生において藤子F不二雄先生の作品からは多大なる影響をうけています。

たかが漫画だろうと思われる方も多いかもしれませんが、僕にとっては人生の師という表現もけして大袈裟ではありません。

まず、藤子F不二雄先生について少し書いておきましょう。

藤子F不二雄先生、本名は藤本弘さんですね。

1933年昭和8年12月1日生まれ、残念ながら1996年9月23日に亡くなられています。

漫画家として初期のころ、学生時代からですが、藤子不二雄A先生とコンビで活動し、数々の名作を生み出しています。

代表作は

「ドラえもん」「パーマン」「キテレツ大百科」「エスパー魔美」「21エモン」「オバケのQ太朗」「チンプイ」などがあります。

ほかにも名作多数

僕は「T.Pぼん」や「短編集」も大好きです。

どれも皆さん1度くらいは名前を聞いたことがある作品ばかりじゃないですか??

代表作だけでこんなに有名な作品が沢山ある漫画家ってなかなかいなくないですか。

それだけでもすごいですよね。

 

2.漫画家デビュー

スポンサーリンク

藤子F不二雄先生がデビューしたのは1951年当時17歳。

17歳で漫画家デビューですよ(笑)天才ですよね。

藤子不二雄A先生と共に執筆した「天使の玉ちゃん」が毎日小学生新聞に採用されたのがデビューのきっかけになります。

藤子F不二雄先生は学生時代からすでに藤子不二雄A先生とコンビを組み自主制作で「小太陽」という漫画雑誌を作り友達に読んでもらったりしてました。当時は印刷もそんなに手軽にできるもんじゃないですから、当然全部手書き。頭が下がります。

ちなみに僕はレプリカですが小太陽を読んだことあります。かなりクオリティーが高いです。

 

3.トキワ荘へ

 

そうやって漫画家としてデビューした藤子不二雄先生、デビューした当初はA先生とF先生二人でトキワ荘の同じ部屋に住んでいたというのは有名な話ですよね。

そしてその二人が住んでいた部屋というのが、元々あの手塚治虫先生が若い時に住んでいた部屋なんですよね。

トキワ荘には藤子不二雄先生をはじめ、石ノ森章太郎先生や赤塚不二夫先生など後の大作家が挙って住んでたんですが、そもそもはじめは手塚治虫先生が住んでいたのでその手塚先生を慕って若手の漫画家達が集まってきたというのが伝説のトキワ荘のはじまりです。

藤子不二雄先生二人も生涯 手塚治虫先生を最大の師と仰ぎ多大なる影響をうけています。

藤子F不二雄先生は学生時代に手塚先生に自身の作品と手紙を送ったことがあるんですが、「しっかりしたタッチで将来が楽しみです」という返事を直筆でいただき、生涯その手紙を大切にされていました。今も大切に保管されています。

 

さて、こうして漫画家の道を歩き始めた藤子先生ですが、長くなってきてしまいましたので、また後程続きを書かせていただきます。

それではまた~。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

関連記事

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

のび太の恐竜

こんにちは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 今日のブログでは久しぶりに藤子F不二雄先生関連の記事を書いてみようかなと思います。 今日書いていく作品は、大長編ドラ …

no image

藤子不二雄3

こんにちは。 ソウソウです。 今回もブログを読んでいただいてありがとうございます。 1.ドラえもん誕生 今回も、前々回、前回(藤子不二雄2)の記事から引き続き藤子F不二雄先生について書いていきます。 …

no image

究極のメニュー

こんばんは。 ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます。 ハマってます 自分、最近ハマっているものがありまして。 タイトルをよんでわかる方はわかると思うんですが。 そうです「 …

no image

夢幻三剣士に関する考察

こんばんは! ソウソウです。 今日もブログを読んでいただいてありがとうございます! 今日は、前回の記事に引き続き、大長編ドラえもんについて書かせてもらいたいと思います。 今日取り上げさせてもらうのは「 …

no image

ねじまき都市冒険記

こんにちは。 ソウソウです。 今日も記事を読んでいただいてありがとうございます。 今日取り上げるのは、大長編ドラえもん「ドラえもん のび太のねじまき都市冒険記」についてです。 今作も僕の大変思い入れの …

最近の投稿

最近の投稿

人気記事ベスト10

人気記事ベスト10

アーカイブ

カテゴリー

カテゴリー

カテゴリー

コメント

    サイトマップ